つみかさね

一球一球のつみかさね 一打一打のつみかさね 一歩一歩のつみかさの 一坐一坐のつみかさね 一作一作のつみかさね 一念一念のつみかさね

【宝くじの闇】還元率最低のボッタクリ…販売独占する日本ハーデス社の不透明な実態

【宝くじの闇・上】還元率最低のボッタクリ…販売独占する日本ハーデス社の不透明な実態
https://biz-journal.jp/2020/12/post_198350.html
【宝くじの闇・中】天下り総務省OBに多額報酬、無駄な広報費に売上から年100億円支出
https://biz-journal.jp/2020/12/post_198518.html
【宝くじの闇・下】社会的弱者から搾取する“税金”…コロナ禍にネットで若者を賭博に勧誘
https://biz-journal.jp/2020/12/post_198737.html

宝くじの売上は約4割が当選者への賞金の支払いに、約4割は地方自治体の財源に、約1割が業者などへの経費に配分される。令和元年度の販売実績は7931億円で、3684億円が賞金に、3054億円が地方自治体に、1088億円が売りさばき料や印刷費などの諸経費に、105億円が社会貢献広報費として分配された。

宝くじの約4割の還元率は、競艇、競輪、オートレース、競馬が7割を超えるのに比べれば圧倒的に低い(宝くじ以外は賞金に納税義務が発生するが、それを差し引いても約6割の還元率)。ギャンブルは胴元が必ず儲かる仕組みとはいえ、買った瞬間に半分を税金で持っていかれる構造になっており、宝くじの購⼊者に積極的に還元する姿勢は弱いと言わざるを得ない。