つみかさね

一球一球のつみかさね 一打一打のつみかさね 一歩一歩のつみかさの 一坐一坐のつみかさね 一作一作のつみかさね 一念一念のつみかさね

フリーソフト「死後の世界」が19年以上も現役であり続ける理由

フリーソフト「死後の世界」が19年以上も現役であり続ける理由

この「死後の世界」を知ったのは多分、開発当初の時期だったと思う。パソコンがWindows95、98の時代。面白いソフトウェアだと思っていた。当時はまだ自分のデジタルデータの断捨離なんて考えている人もいない頃、こんな先の考えたいた人がいたのだと思った。でも段々あの世が近くなってくると考えておかないといけない事かも?
生きている間は手元にあってほしいけれど、死んだら自分と一緒に消滅してほしい。そんな都合のいい仕組みを簡単に作れるWindows用のフリーソフト「死後の世界」です。
あらかじめ登録したドライブやフォルダー、ファイルなどを時限で消去するのが主な機能となる。消去するタイミングは年月日指定と、最終起動日からの期間指定が選べる。
2004年リリース以来バージョンは同じ、ユーザの動作確認ではWindows10でも動くとのこと。こんなOSバージョン依存の少ないソフトウェアはある意味凄く優秀なソフトウェアですね。実際に確かめてみました。WindowsXp、Windows11(仮想環境に設置したもの)は両方とも動作しました。またメインで使っているディスクトップ環境のWindows10でも問題なく動きました。ID、パスワードの登録、その後スタートアップに登録。その後画面から消えてしまって、仕方なく、exeファイルを何回ダブルクリックしても動かない。よくよく見ると,メニューバーの三角のところにアイコンがありました。それを右クリックして「ログイン」でやっと起動しました。ちょっと分かりづらいかな?登録したIDとパスワードで設定画面が出てくる。フォルダ、ファイル等を選択して、いつ削除する等を設定することが出来る。適当なフォルダを選んで明日の12:00に削除するように設定してみた。さてどうなるかな?

興味ある人は下記からダウンロードしてみてはいかがでしょう。

フリーソフト「死後の世界」が19年以上も現役であり続ける理由
https://princeyokoham.sakura.ne.jp/smf/index.php?topic=52627.0
One Plus One
https://www.yukibow.com/
Download→ユーティリティ→死後の世界でダウンロード出来ます。

フリーソフト「死後の世界」

フリーソフト「死後の世界」

フリーソフト「死後の世界」

フリーソフト「死後の世界」