つみかさね

一球一球のつみかさね 一打一打のつみかさね 一歩一歩のつみかさの 一坐一坐のつみかさね 一作一作のつみかさね 一念一念のつみかさね

南葵文庫 百花鳥譜小補

南葵文庫

南葵文庫の由来は紀州徳川家の当主・徳川頼倫(1872-1925)が開設した私設図書館で、関東大震災の復興支援の一環として総合図書館に寄贈された資料群です。
その中に「百花鳥譜小補」という和古書があります。それを東京大学アーカイブで見ること、ダウンロードすることが出来ます。花鳥の綺麗な絵画を見ることが出来ます。カメラの無かった時代、こんな見事な絵画を描いていたのですね。見応えのある作品が多いです。また高精細画像でも時間は掛かりますがダウンロード出来ます。

南葵文庫 · 百花鳥譜小補 · 東京大学学術資産等アーカイブズ共用サーバ
https://iiif.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/repo/s/nanki/document/66b62875-9cd2-1a9c-6541-70ee9513861b#?c=0&m=0&s=0&cv=0&xywh=-1488%2C-311%2C10418%2C6214

百花鳥譜小補
種別 和古書
編著者 坂本 浩雪
出版者 坂本浩雪 [自筆]
刊行年、書写年等 天保元 [1830]-天保3 [1832]

f:id:tsumikasane3:20220402233217j:plain

南葵文庫 百花鳥譜小補