つみかさね

一球一球のつみかさね 一打一打のつみかさね 一歩一歩のつみかさの 一坐一坐のつみかさね 一作一作のつみかさね 一念一念のつみかさね

旧川和富士のこと

川和富士のこと

川和の旧富士塚は現在の見花山と富士見が丘を結ぶ”夕やけ橋”の近くにあった。この旧川和富士塚は万延元年(1860年)に川和村民協議により造築が決定され、27年間の歳月をかけて明治20年4月に完成した。

この歴史ある富士塚も、ニュ-タウンの街路計画にかかり、文化財調査団による調査終了後、昭和53年度に消滅した。しかし、地元郷土史研究会等からの保存の陳情が出され、昭和61年、川和富士公園に移して現在の形に再現された。
 旧富士塚の頂上に祀られていた浅間大神の石碑と庚申塔は、現在、川和町八幡神社境内に祀られている。

見花山10年のあゆみ
http://www.mihanayama.jp/jichikai/rekisi.htm
遺跡地図
http://www.mihanayama.jp/jichikai/rekisi_1.htm

f:id:tsumikasane3:20211007140645j:plain

川和富士のこと

f:id:tsumikasane3:20211009142713j:plain

川和富士の昔の旧川和富士の位置は

f:id:tsumikasane3:20211009142730j:plain

川和富士の昔の旧川和富士の位置は